無修正動画サイトの安全性

初めて海外サイトを利用する貴方にとって、安全性は非常に重要な要素のひとつ。

そうじゃなければ、本ページにアクセスすることはないです。

そこで、2016年現在の状況を考慮して、以下を定義します。

  • 入会にマニュアルを必要としない
  • 入会より退会手続きのほうが簡単

以上です。これ以外、何もありません。

拍子抜けするかもしれませんが、現在のアダルトサイトは、貴方が思った以上に安全かつ簡単に利用できます。

GoogleアカウントやApple ID取得のほうが、よっぽど面倒です。

安全な理由?金のなる木だから。

一般的な業態と異なり、インターネット以外の販路が限られる以上、むざむざと信頼を失墜するような事はしません。

それどころか、どこのサイトも必死になってユーザビリティの向上に務めるのが実情。

よって、貴方が注意すべき点は、サイト閉鎖リスクのみです。

  • 運営姿勢
    • 更新頻度にムラがないか?(例:週5更新が週2更新に減るなど)
    • 運営コンセプトに合わない動画の配信頻度が目立つようになったか?
  • 退会手順や問い合わせ
    • 退会フォームが、入会案内ページの下部に設置されてるか?
    • 退会までのプロセスを複雑化して、手続きを妨害しないか?
    • どのような問い合わせ(常識の範疇)であれ、返答あるか?
  • 所在地
    • 著作権侵害サイトを利用する場合、運営会社の所在地が欧州か?
    • 運営会社の所在地がキプロス(Cyprus)の場合、ほぼ詐欺業者。

上記、3項目を必ずチェックすることで、閉鎖リスクを抑制できます。

なお、個人情報漏洩事故に関して”だけ”は、2008年以降、日本語対応サイトでは確認しておりません。

トラブル発展サイトを公表しております。合わせて参照してください。

絶対的な安全と安心が欲しい

安全と安心にこだわりたいのであれば、DTI加盟サイトの利用が鉄板です。

理由は、カード決済を開始して15年もの間、無事故だから。

個人情報漏洩、カード不正利用、一切ありません。

さらに、年々サポート体制が充実してきており、現在は、24時間年中無休の専用ダイヤルや、リアルタイムチャットでのサポートまで完備する徹底ぶり。

よって、以下のサイト群から始めることを薦めます。


リストアップしたサイト群は、全て新作の無修正動画を配信。さらに、月額制で追課金もなく、一部のサイトを除いてスマホにも対応。

初めて無修正動画サイトに入会するユーザーにとって、実に都合の良い存在です。

実のところ、該当しないサイトが危険なわけでもありません。ただ、最善を求めるなら、上記14サイトからスタートするのが鉄板と言えます。